~Lapis~ラピス

2014/05/20 18:21 に FROMST 有限会社 が投稿   [ 2014/05/21 17:40 に更新しました ]

茨城県つくばの内田宜子さんにレポートしました。

自宅でサロンを構えている、3人のお子さんをお持ちのお母様

売れっ子サロンセラピスト。


茨城県つくば 自宅サロン



内田宜子さん


PROFILE

勤務歴:10年

・ダーマロジカ認定スキンセラピスト






山田、サロンを開業するきっかけは?

内田さん、二十歳の頃、敏感肌だった私は市販のファンデーションで肌が荒れてしまったんです。その時に紹介いただいた化粧品ですっかりきれいになりブライダルまでお世話になりました。その後、結婚して子供をお腹に授かった時、「この仕事だったら子育てしながらでもできるかも。」と思って、その化粧品会社の資格を取りました。結局はじめたのは、それから8年後でしたけど。

山田、なぜ須長先生の講習会を受けたんですか?

内田さん、私、その前に、○△社主催、須長先生の『違いの分かる肌分析法』セミナーに参加していまして、そこで先生の講義内容とお人柄にホレてしまったんですよね。それがダーマロジカとの出会いに繋がったわけです。3回講習会に関しては、渡しの場合、ダーマロジカの導入と受講が同時だったので、受けておくべきだと思いましたし、皮膚の勉強もしっかりして、プロとして極めたいと思いました。

山田、須長先生の講習会を受けて本音の感想は?

内田さん、この講習会は、須長先生の「お客様の肌を(本質的に)きれいにしたい」という深い愛情と「本物のスキンセラピストになってほしい」という願いを根底に、深い知識と先生のこれまでの試行錯誤の経験が凝縮されていると思います。それを3回にコンパクトにまとめてくださっているんです。まず、とてもわかりやすい!そして、押しつけでなくお客様の肌の為のアプローチができるようになる→お客様が喜ばれる→(無理なく)売上に繋がる→スキンセラピストも嬉しくて更にがんばるという図式に自然になるようになっているんです。その図式にのるためには、スキンタイプの見方や皮膚理論をしっかりと学ぶということが、まず必要なんです。


山田、みんな幸せになるということなんですね(笑)

内田さん、そうなんです。これはまた、ダーマロジカが「皮膚を健康にするための研究機関」から誕生した秀逸(しゅういつ)な化粧品だからこそ、ここまで学ぶ必要があり、これだけの製品だからこそ、それを活かし、また応えられるのだな~と、最近しみじみと感じています。また、講習会の第3回も素晴らしいんですよ~。肌分析ができ、素晴らしい製品を取り扱える最強!スキンセラピスト(←私たちのことですよ)が、実際どのようにお客様と接し、サロンとダーマロジカのファンになっていただくか、須長先生のノウハウがギッシリ詰まっています。3回とも一言も漏らさないように聞きたいプロのスキンセラピストになるための講習内容です。

山田、なるほど~。では、何が今までと変わりましたか?

内田さん、お客様の肌を拝見して、皮膚のお話をさせてもらえば、売り上げに繋がる、ということができるようになりました。もし、売り上げに繋がらなくても、いわゆる「セールス」をする必要がないので、お客様に不愉快な思いをさせずに済むので、気が楽です。ホントに仕事が、更に楽しくなりましたね。売上が上がったこともあるけど、お客様のお役にたてる、(結果がでるので)喜んでいただけるというのがうれしいです。

山田、そうですよね。結局お客様はご自身の肌をきちんと診てくれて本来の美しい肌になれたらうれしいですもんね。アドバイスもたくさん聞きたいですよね・・・。でもいいことばかりですが、今後の課題になったこともあるのでは・・・?

内田さん、そうなんですよ~。とは言っても、まだまだ修行が足りず・・。肌分析に自身が持てなかったり、カウンセリングがつい一方的になったりしてしまいがちで、よく反省しているんです・・。まだ始めたばかりですから、お客様の肌と成長するような思いも持ちながら、まだまだ勉強させていただきたいと思っています。いろんなダーマロジカ製品を使いこなすにはまだ至っていませんが、早くそうなりたいと思っているので、これからが更に楽しみです。


山田、大丈夫。内田さんなら・・・。既に上級スキンセラピストになっていますよ。情熱を感じます。でもどうして内田さんは十年間も使い続けてきた化粧品を変えようと思われたんですか?

内田さん、美容矯正もやっていますから、正直、化粧品には限界を感じていたところ、ダーマロジカに出会いました。実際、前の化粧品も良かったと思いますが、ダーマロジカと比較すると基本的なスタンス、スケールが全く違うと思います。これまで超敏感な方など、私の手からこぼれてしまう方がいらして、歯がゆい思いをすることがありました。種類が多いということは、どんな方にも対応できますし、それぞれの肌に特化でき、集中した内容になりますので、結果が出やすいですね。実際、導入してまだ6ヶ月、私の肌にもお客様の変化にも驚いています。これだけの結果が出るのは、世界最高クラスの研究機関での研究成果が凝縮された製品だからなのですね。だからこそ、これだけの皮膚の勉強が必要ですし、それに答えてくれる。そして、とどまることなく研究されて進化し、また新しく生み出されていく製品たち。本当に素晴らしいと思います。

あと、私はずっと「本物を、本質的なことを」求めてきました。そういう意味では、ダーマロジカは「本物」だと思います。

山田、本当ですよね。私もそう思い十六年間ダーマロジカのセールス(I LOVE ダーマ愛用者の一人)をしています。では最後にラピスさんのお店のコンセプトと今後の目標をお聞かせください。

内田さん、コンセプトは「美を通して、お客さまにとって特別な癒やしの時間を提供する」「ラピス」には癒やし、信頼、心の安らぎ、共感という意味があります。

それぞれが抱えていらっしゃる日常を癒やし、寄り添い、背中をそっと後押しができるような時間を共有できたらと思っています。

山田、素敵ですね。

内田さん、目標は、肌、身体、心。お客様お一人お一人が「ラピス」に期待されることに応えられるようになる。まだまだ知識、技術修得に精進していきたいと思います。

山田、本当にありがとうございました。

取材を終えて

山田、私も、肌分析三回講習会を供香しましたけど、本当に目からウロコでわかりやすかったです。スキンセラピスト→肌をきちんと診れる!→結果を出せる→お客様からの信頼が得られる→売り上げUP→みんなHAPPY!

ダーマロジカだからそれが叶えられると私自身が改めて実感しました。


Miuexミウ

2014/05/20 18:20 に FROMST 有限会社 が投稿   [ 2014/05/21 17:35 に更新しました ]

埼玉県本庄の山崎益美さんにレポートしました。

店舗ビルの2F 隠れ家サロン

みんなに愛されキャラの売れっ子スキンセラピスト


埼玉本庄

オーナー1名

http://www.miuex.33.com/



山崎益美さん

PROFILE

勤務歴:12年

・ダーマロジカ認定スキンセラピスト

・日本エステティック業協会(AEA)認定シニアエステティシャン

・日本アロマ環境協会(AEAJ)認定アロマアドバイザー





岩倉、サロン開業のきっかけは?


山崎さん、単純にエステサロンを開業したい。という目標のために都内のスクールに半年毎日通いました。今振り返ると私はとても無茶な事をしたと思ってます。23歳でお金も技術も知識もなく無知な自分でした。ただサロン開業の夢のみでした。今でもこの様にサロンを継続出来ている事は、多くのお客様はもちろん、いつも私を支えてくれている方達のおかげです。私はとてもラッキーな事に多くの方に恵まれている事を改めて感謝しています。


岩倉、ミウさんは化粧品をダーマロジカにブランドチェンジして何年目ですか?


山崎さん、5年目です。


岩倉、今更お聞きしますが、ダーマロジカの化粧品を導入したきっかけは?


山崎さん、今まで長年多くの化粧品を試しましたが、その中でお客様に自信を持ってご紹介できる商品が正直なく、日々葛藤をしておりました。お客様を今以上に美しくするために、『本物の化粧品に出会いたい』と強く願っていた時に、ネイルスクールで知り合いになったエステの先生にダーマロジカを紹介してい頂けた事がきっかけでした。


岩倉、ネイルもやっているんですか?


山崎さん、いや、やめました。ダーマロジカに出会ってスキンケア1本にしましたから(笑)ダーマロジカのカウンセリング・トリートメントを受け、今までにない製品の種類の豊富さ・内面美容外面美容の両面からの細かなカウンセリング・効果を実感できるということが、『やっと本物の化粧品に出会えた』と確信できたからです。


岩倉、どうしてダーマロジカなんですか?


山崎さん、長年のサロンワークの中で、お客様に『安心・安全』+『効果の期待できる』化粧品を長年探し続けていました。ただそこは相反するもので、いつも葛藤していました。例えば固化を期待すると、それだけの刺激を与えてしまい、結果トラブルの原因となってしまう。安心と安全だけを考えると、それはとても水に近い成分で、効果が期待できない。それをすべて叶えられる化粧品がダーマロジカでした。


岩倉、求めていた化粧品がダーマロジカのコンセプトや考えに一致されたんですね。


山崎さん、そうなんです。『本物』だからこそスキンタイプに合わない間違ったアイテムを使用すると肌のトラブルになる可能性もあります。しっかりとトレーニングを受けたスキンセラピストでないとお客様にトリートメントもホームケアのアドバイスもする事は出来ません。その為に、理解するまで何度も無料で受けられるダーマロジカクラスがあり、実技試験・筆記試験としっかりした教育があることで、少しずつでも着実にプロのセラピストとしての知識・技術を高めていくことができます。お客様にダーマロジカをご提供できるということが、他サロンさんとの大きな差別化になり自信と喜びにつながりました。数え切れない程の化粧品が出回っているなかで、やっと巡り会えた自信を持っておすすめ出来るスキンケアブランドがダーマロジカでした。


岩倉、そうなんですよね。でも教育のサポートがあるダーマロジカなのになぜ、須長先生の講習会を受講しようとおもったんですか?


山崎さん、私はダーマロジカを使ってトリートメントするようになって確実にお客様の肌がキレイになっていくことを実感していました。そこで、もっともっと多くのお客様を美しくしたい。そんな中、担当してくれる営業の山田さんに須長先生の講習会のお話を頂きました。参加しない理由が見つからない(笑)と。ご紹介頂いた事に今は感謝です。せっかくトリートメントの成果が出せているから、毎日のホームケアでもダーマロジカを使用してほしい。でも化粧品をお客様にお勧めすることがとても苦手でした。化粧品を紹介したことで、売りつけられたと思われたらどうしよう。と不安でした。そこでお客様により満足して頂くには、須長先生の肌分析の講習会で何か発見できると思い参加させて頂きました。


岩倉、どんなことが変わりましたか?


山崎さん、サロンのトリートメントで、肌の分析により今まで見えなかった事が発見出来ました。ダーマロジカは自信を持って紹介出来る化粧品なので、トリートメントではお客様に大変満足して頂いたのですが、販売することが苦手でしたので購入につなげることがとても難しく、それが私の課題でした。肌分析講習を受け、成分や有効成分の説明をどれだけしてもお客様は興味を持たないこと。お客様はもっと自分自身の肌を知りたいということ。『お客様一人一人の肌が不在』であるということはありえないこと。ということを学び、お客様の肌を習ったとおりに分析し、お客様の悩みに対して今日から出来るホームケアのアドバイスをする事を実践したところ今まで当店で化粧品を購入購入しなかったお客様が自ら『私の元でホームケアが欲しい』とおっしゃって頂くことができました。


岩倉、3回講習会終了翌月から急にホームケアの売上が上がりましたね。


山崎さん、化粧品を売ると言うことでなく、肌分析3回講習会を受け、その通り実行する事で結果がついてくると実感しています。私は肌のプロフェッショナルになる事で、お客様に信頼と満足を与えることが出来ると学びました。そこで何よりも大切なことは私が求めているお客様の満足度も確実に変化していると感じました。私には最高に幸せなことにダーマロジカというとても素晴らしい武器を手に入れることができ、更に須長先生の肌分析講習で学んで取得した知識が最強の武器になりました。これは、他店さんとの差別化につながることになり、自信にもつながりました。


岩倉、本当に情熱的なお話をいただきましてありがとうございました。


取材を終えて

岩倉、肌分析講習会の内容は現場に即した内容で、だれでもすぐにサロンで始められることばかりでした!取材をさせていただいた方々のように、勉強したことを実践すればスキンセラピストとして必ず成功を手に入れられるということを目の当たりにして、ダーマロジカの『スキンセラピストに成功と経緯を』という言葉がダーマロジカだからこそそれができるんだという確証をつかめました。


nutoa.ヌトォア

2014/05/20 18:17 に FROMST 有限会社 が投稿   [ 2014/05/21 17:37 に更新しました ]

高尾 瞳さん、叶 智映さんにレポートしました。

自分たちが行きたいサロン作りをコンセプトに・・・

nutoa.の売れっ子スキンセラピストは語る。


東京町田

オーナー/スタッフ3名

http://nutoa.net



高尾 瞳さん

PROFILE

勤務歴:5年

・ダーマロジカ認定シニア(上級)スキンセラピスト

・整体師






山田、瞳さんはなんでスキンセラピストになったの?

高尾さん私はエステティシャンになりたくてある美容学校へ通っていた頃、その学校の教材でダーマ

ロジカを何点か使用しており、とても気に入っていました。

今ではダーマロジカ以外は使いたくないですし、自分自身がダーマロジカの大ファンです。


山田、どうして須長先生の講習会を受けたの?


高尾さん、店版製品の販売を強化したかったから・・・


山田、今回の肌分析講習会を終えて、正直な感想をお聞かせください。


高尾さん、とても勉強になりました。まだまだ勉強不足だと感じましたし、肌の事がとても楽しく学べました。

そして、お客様への説明やセールスがとても楽になりました。

3回講習会後の自分は、商品を「売っている」という実感がなく、とても自然に商品を動かせています。

またホームケアをラインで購入する方も増え、定期的に購入して下さり、購入サイクルがつくられています。


山田、求めていたことですよね・・・


高尾さん、そうなんです。


山田、すばり売上は上がりましたか?


高尾さん、売り上げは上がりましたし、今まで以上にお客様と肌の話をたくさんすることが増えました。


山田、具体的に・・・?どんなことしたんですか?


高尾さん、教えて頂いた事をそのまま行動にうつしました。


山田、すごーい。何事も行動ですね。


高尾さん、はい。(笑)


山田、高尾さんのスキンセラピストとしての目標はなんですか?


高尾さん、スキンセラピストとして、お客様に笑顔でハッピーになってもらいたい。身近な存在になりたいと思っています。


山田、ハッピーですよね。では、今後の課題は?


高尾さん、売上アップを一時的なものではなく、継続出来るようにしていきたいです。


山田、では今後も期待してます。



叶 智映さん

PROFILE

勤務歴:7年

・ダーマロジカ認定シニア(上級)スキンセラピスト

・整体師


山田、叶さん、ダーマロジカをどうしてこんなに好きなの?


叶さん、オープン当初からサロンでダーマロジカを取り扱っていました。面接の際にも、店長からダーマロジカの良さを聞いていて、たくさんのサンプルとともに帰宅後、早速使用した際、使用前後の肌の変化を実感出来た事にとても驚きました。

そして次の日も調子が良かったことで、ダーマロジカを使用してトリートメントを行ったら、スキンセラピストとしてどんなに楽しいんだろう!と働きだす前からとても楽しみで仕方がなかったことを今でも覚えています。


山田、スキンセラピストとしてどんな目標を持っているんですか?


叶さん、肌を見られるプロとして、お客様が抱えている悩みに対して心から寄り添い、改善するための知識、アドバイス、適切な指導ができるスキンセラピストでありたいと思っています。その結果、自分が携わったお客様が笑顔になっていただくことが、一番の目標です。

だから、なお須長先生の3回講習会を受講しました。


山田、肌分析講習会を受講した感想は?


叶さん、今まで自分が行ってきた行動に、プラスする形で実践できる内容であった事、また自分が苦手と感じていたところへの違った角度からのアプローチ方法、お客様心理を知れたことは、とても参考になりすぐに実践できる内容でもありました。


山田、どんなことを実践したの?


叶さん、講習会を受けて、一番なるほど!と思ったことから実践しました。私の場合は、基礎アイテムを単品販売しないこと。

この考えを元に、自分でも納得てきるまで理解をし、お客様に対して説明をするようになったことで、単品ではなく基礎アイテムのラインでご購入に繋がったことが大きかったと感じています。


山田、ずばり受講後、実践して売上は上がりましたか?


叶さん、売り上げは上がりましたが、まだまだ頑張らなくてはいけません!


山田、はい。応援してます。


1-3 of 3